代表取締役社長及び在日エボニック グループ代表交代について

2015年02月20日

 エボニック ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区)は、下記の通り、代表取締役社長及び在日エボニック グループ代表の交代を行うこととなりましたのでお知らせいたします。 

 エボニック ジャパン株式会社 代表取締役社長及び在日エボニック グループ代表、ウルリッヒ ジーラーは2015年5月31日をもって退任いたします。 

 後任には、2015年6月1日より、エボニック インダストリーズ アクリリックモノマーズ ビジネスライン グローバルマーケティング兼営業部長、ヴォルフガング カスターが就任いたします。

ヴォルフガング カスター

ヴォルフガング カスター

Downloads

Contact

グループ コミュニケーションズ

マネジャー

  • エボニック インダストリーズについて 
    ドイツのクリエイティブな産業グループであるエボニックは、スペシャルティケミカルの世界的リーダーです。私たちの活動はヘルス・ニュートリション、エネルギー効率化、グローバリゼーションといった世界のメガトレンドに集中しており、企業の有益な成長と企業価値の増大は私たちが目指す戦略の大事な根幹となります。エボニックは革新的なプロセスと統合的な技術プラットフォームを強みとしています。 

    エボニック インダストリーズは世界100ヶ国以上で活動しており、2013年度は33,500人以上の社員を有し、総売上高は127億ユーロ、EBITDA(金利・税金・償却前利益)は20億ユーロを計上しました。 


    免責事項
    このプレスリリースに記載されている見通しや期待、または将来の予測に関する記述は、既知または未知のリスクと不確実性を含む可能性があります。実際の結果や発展は事業環境の変化により異なる場合があります。エボニック インダストリーズ AGはこのリリースに含まれる見通し、期待、記述に関して、更新の義務を負いません。