エボニック、100%天然由来のスキン、ヘアー、オーラル向けクレンジング化粧品原料を新開発

2018年4月17日

エボニック インダストリーズ(本社:ドイツ、エッセン)は、エボニックのポートフォリオとしては初めてとなる糖脂質製品RHEANCE® One (レハンス ワン)を上市し、マイルドかつ効果的なスキン、ヘアー、オーラル向けクレンジング用の100%天然由来化粧品原料の新領域を切り開きます。糖脂質とは糖と脂肪酸の化合物で、自然界に多く存在します。4月17日から開催されるin-cosmetics 2018(アムステルダム、オランダ)でRHEANCE® Oneの発表が広く業界の方々を対象に行われる予定です。

「ナチュラル志向とサステナビリティは、化粧品を購入する消費者にとって非常に関心度の高いテーマであることから、必然的に化粧品メーカーもこのテーマに注目し、高まりつつある消費者の要望に応えようと製品開発に取り組んでいます。RHEANCE® Oneの開発により、当社のラインアップに新たなリンスオフ原料が加わりました。これは100%再生可能原料に由来しているというだけでなく、製造に発酵プロセスが使われています」と、パーソナルケア事業部門の責任者タンモ・ボイノヴィッツ(Dr. Tammo Boinowitz)は言っています。エボニックのこの画期的な開発により、トロピカルオイルを使わず完全に天然糖由来の糖脂質の製造が可能になりました。

「RHEANCE® Oneは、ナチュラルと高機能性の両面を持ち合わせた製品です」とボイノヴィッツ(Boinowitz)はコメントしています。RHEANCE® Oneを使うことにより、マイルド、かつ効果の高いスキン、ヘアー、オーラルケア商品向けの洗浄系処方開発が可能となり、トラブルの多い肌タイプにも最適です。糖脂質は、密度が高く、クリーミーな泡立ち、快適で自然な皮膚感触の付与に優れています。さらに香料とエッセンシャルオイルの可溶化を極めて効率良く行うことができます。また完全に生物分解性で非常に環境に優しい原料であるという点は、RHEANCE® One の特筆すべきユニークな特性です。

in-cosmeticsでは、RHEANCE® Oneによるクレンジング界におけるマイルドな革命についてさらに詳しい情報を紹介したいと考えています。またラボセッションでは、興味のある方々を対象にRHEANCE® Oneを使った処方を体験していただく機会を提供します。

(このプレスリリースは2018年4月4日にドイツで発表されたものを翻訳しています)

Downloads

Contact

コミュニケーションズ

Contact

  • エボニック インダストリーズについて

    エボニックはスペシャルティケミカルの世界的リーダーの1つです。専門性の高いビジネス、顧客中心の革新的な技術力、信頼できるパフォーマンス志向の企業文化は、エボニックの企業戦略の根幹であり、収益性の高い成長と持続的な企業価値向上に貢献します。エボニックが優位性を誇るマーケットから企業利益の多くはもたらされています。100カ国以上で事業を展開し、2017年度は36,000人以上の従業員を有し、総売上高は144億ユーロ、EBITDA(金利・税金・償却前利益)は23億6000万ユーロを計上しました。

  • ニュートリション&ケア部門について

    ニュートリション&ケアは、エボニックニュートリション&ケアGmbHが主導しており、日常生活に欠かせない日用品、畜産動物の栄養、ヘルスケアに関する製品を提供しています。このセグメントは約8,200名の従業員を有し、2017年度は約45億ユーロの売上を計上しました。

  • 免責事項

    このプレスリリースに記載されている見通しや期待、または将来の予測に関する記述は、既知または未知のリスクと不確実性を含む可能性があります。実際の結果や発展は事業環境の変化により異なる場合があります。エボニック インダストリーズ AGはこのリリースに含まれる見通し、期待、記述に関して、更新の義務を負いません。