conference

エボニックのニュース

最新のプレスリリースはこちら
05/10/2018, Japan

エボニック、「Dow Jones Sustainability World Index」に3年連続選定


エボニック インダストリーズ(本社:ドイツ、エッセン)は、世界的な社会的責任投資*の指標「Dow Jones Sustainability World Index(以下、DJSI)」および「DJSI Europe」の構成銘柄に3年連続で選定されました。これは、当社がCRM(Customer Relations Management)に加え、環境面および社会面での報告においても極めて高い成果を達成したことを示します。

More
03/10/2018, Japan

ブロイラーにおける新試験により30年続いたメチオニン源のバイオアベイラビリティ*に関する議論に終止符


エボニック インダストリーズ(本社:ドイツ、エッセン)は、最新のブロイラー遺伝学を用いて実施された新試験(1)から、液体ヒドロキシアナログ(MHA-FA)製品からのメチオニンのバイオアベイラビリティ(生物学的利用能)は、MetAMINO®などのDLメチオニン(DLM)製品と比較し、わずか65%程度にとどまることが確認されたことを発表します。この結果は欧州食品安全機関(EFSA)が発表した科学的意見書(2)と合致しており、生産者が飼料コストを最適化する手助けになると見込まれます。

More
28/09/2018, Japan

エボニック、3,600万ユーロを投資し原薬(API)および医薬用中間体の受託製造(CMO)能力を拡大


原薬(API)および医薬用中間体の受託製造(CMO)で世界をリードするエボニック インダストリーズ(本社:ドイツ、エッセン)は、3,600万ユーロを投じ米国およびヨーロッパで受託製造能力の増強を完了したことを9月19日に発表しました。昨年から複数の製造拠点で、高薬理活性原薬(HPAPI)、発酵、mPEGおよび連続製造といった一連の先端技術の導入または強化を行いました。

More
09/08/2018, Japan

エボニック グループ、カリタス女子中学高等学校で『未来のリケジョ応援講座』を開講


日本におけるエボニック グループ(代表:ヴォルフガング・カスター)は、『未来のリケダン&リケジョ応援企画』第3弾として、未来の理系女性社員や女性マネジャーの育成に貢献する取り組み『未来のリケジョ応援講座』を、2018年8月22日(水)にカリタス女子中学高等学校にて開講いたします。

More
23/07/2018, Japan

<2018年第2四半期業績速報>エボニック、2018年度通期見通しを上方修正


エボニック インダストリーズ(本社:ドイツ、エッセン)の2018年第2四半期の調整後EBITDAは7億4200万ユーロとなり、前年度同期(前年度:6億4000万ユーロ)より増加しました。3つの化学事業部門すべてが好調な事業展開をしていることが要因です。いずれの部門も、調整後EBITDA、EBITDAマージンともに、前年度同期からの増加を達成しています。

More
12/07/2018, Japan

エボニック、北米における高機能注射剤の受託開発と生産能力を拡大


エボニック インダストリーズ(本社:ドイツ、エッセン)は、放出制御型注射剤の需要拡大に対応するため、北米における受託開発と生産(Contract Development and Manufacturing Organization, CDMO)能力を拡大すると6月27日発表しました。

More
過去のプレスリリース

こちらから過去のプレスリリースサイトをご覧いただけます。

アーカイブ
メディア

こちらからエボニックのニュースサイトをご覧いただけます。

グローバルサイト:Media(英語)

イベント

こちらからエボニックのイベントをご覧いただけます。

グローバルサイト:Events Calendar(英語)

ダウンロード